ホッパーギミックR(4)

convert_20130804103257

クレオスレッドブラウンと艦底色吹き付け→妻から借りたケープを吹きつけ→台所にあった粗塩ふりかけ→タミヤアクリルライトシーグレイ吹き付け→お湯で塩を溶かしながら爪楊枝と歯ブラシでアクリルはがし→タミヤエナメルフラットブラックでウオッシング兼アクリル固定→クレヨンの粉でニュアンス、という塩チッピング標準工程です。

convert_20130804103324

思っていた以上にペンキがはがれた錆まみれの姿になり、廃墟に残るホッパー跡といった佇まいになりました。車両にやったら廃車体でしょう。
まあ、今回は物珍しさでやってみましたが、けっこう手数はかかります。

convert_20130804122558

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: NoTitle

工作隊員さん、こんにちは。

鋼鉄製品の錆や汚れの表現はAFV界がすごく参考になりますね。
今回は塩を振りすぎたかもしれません(笑)。

NoTitle

こんにちは。
いつも拝見しております。

お見事です!錆び表現がリアルです!本物を見ているようです!
プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR