ホッパーギミック(10)



ナベを倒すために線路下に埋め込んだマグネットが鉄製の車軸を吸引するので、軽いナベトロがひっくり返らない訳です。
軽い車体を磁力で線路に吸着するのはBUSCHのHOfバテロコが使っていますが、私的にはエガーバーンのマグナクラフトを思い出します。
ネオジム磁石やDCCが存在しなかった時代に、マグナクラフトやペリマリヒトといったアイデアを製品化したエガーは偉いものだと思います。少々考えオチの部分は否めませんが…。
私の老朽BMWにも考えオチ的な機能が付いていて、結局一度も使っていないことを考えると、何となくドイツ製品には微笑まされます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: おおお!

進行するvチップのナベを傾ける線路付属品は、フライシュマンピッコロが40年前に製品化しましたね。プラ製の単純廉価なものでしたが、商品として成功したのでしょうか…。
そもそも(私のように)ナベトロが倒れる姿に喜びを感じる人間が、はたして世の中に何人いるのかが問題ですよね。

おおお!

なんですかこれ(@@;
すごいです!
うわ〜これ製品化できるんじゃないですか!?
プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR