ホッパーギミック(5)

convert_20130410200439
TOMIXのパワーパックにはTCSという12V出力端子が付いているので、DC12V用小型ソレノイドを手に入れました。一個1,200円也。

プランジャーの先端で排出口を閉じておき、通電プル時に排出口を開ける仕組みです。
排出口を閉じる際にプランジャーの重さによる圧力だけでは心もとないので復帰バネ付きにしましたが、バネ付きはプッシュプルタイプしか見当たらなかったのでプッシュ側の軸を切断して使いました。

convert_20130410200336
限られたスペースに収まるよう、プラバンでコンパクトな設計にしました。
プランジャーのヘッドは径6.35mm、ストローク約2.5mm、排出口は1.2mm厚プラバンに径6.0mmテーパー、排出パイプは外径6.0mmのストローです。

convert_20130411205531
手元に大量に残っているモーリンのリアルサンドとKATOのバラストを使って試運転しました。
リアルサンドは、流れはよいのですが粒子が細かすぎて、プランジャーとリードパイプの隙間に入り込んですぐに動かなくなるので失格。
バラストは、適度に大きいので隙間に侵入することがなく、適度に小さいので開閉動作時に抵抗が無く、さらさらと流れもよいので鉱石として非常に適しているようです。

ドロマイト鉱山なので白い鉱石が欲しいのですが、さすがにKATOも白いバラストは作っていません。
流れが良いという点で砂時計の白い砂を試してみたかったのですが、百円ショップのは鮮やかなピンクやブルーばかり。
適当な白い素材が入手できるまでは、色には眼をつぶってKATOのバラストを使用することに決めました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: なにこれすごい!

トトロさん、こんにちは。
鉱石積み込みまでは何とかできましたが、山の中で走りながら自動的に降ろす仕組みが難しそうなんです。
強い磁石だとナベごと真っ逆さまに穴に落ちてしまうw
何か良い方法は無いでしょうか。

なにこれすごい!

はじめまして、トトロといいます。
このサイズでホッパーのギミックを仕込んでしまうとは!
さすがですね。
プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR