ニチユ2tバテロコ改(5)

convert_20140404173226

ためしにモーターと一緒に購入していた集電サポートダンパーを付けてみました。
他に空間が無いのでやむなく車輪の間にしたのですが、真鍮パイプを立てるだけのスペースがないので、フレームに糸鋸で縦に彫った溝にt0.3mmプラ板をたて、直接絶縁チューブを接着しました。小さなものなので強度的には十分で、スプリング圧力は絶縁チューブの中の本体を上下して調節します。

convert_20140404173257

走行抵抗はほとんど無い感じで、秒速1cm以下でも全く立ち往生がなくなりました。
ただし、超低速走行の逆転スタートは、通電が完璧でも初期抵抗で動きださない場合があるので、やはり自動往復にはある程度の電圧が必要なようです。

バッテリー箱の照明2か所、本体の警告灯2か所のLEDは、SBDとCRD4.5mAを隙間に接着し、モーター前面に接着した1.0mm幅コネクタで接続するようにしました。
点滅化が心残りで警告灯の配線が手つかずですが、空いているスペースを使い切って妙案がありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR