クリスマス

0657.JPG

昨晩は珍しく、息子と娘が揃って顔をだし、泊まっていきました。
彼らにとってクリスマスは24日までが本番で、昨日はもう骨休めだったのかもしれません。

convert_20131227092706

犬が大喜びしました。
犬年齢の青春時代を彼らとともに過ごしたので、自分も兄弟だと考えている様子です。

妻と話す娘の横顔を見ていて、なぜとなく松任谷由実の「気ままな朝帰り」を思い出しました。
北風のベンチでキスしながら
心では門限を気にしてた
で始まる歌ですね。
最後のフレーズが彼女の育ちの良さを感じさせる名曲だったと思います、この歳になると。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR