ホッパーギミックR(10)

よく考えると、穴の真上に小屋がぴったり建っていれば、作業員が内側に立ち入れません。現実にはありえない建築物です。
また、転落しろと言わんばかりにぽっかり開いた穴も不気味です。レイアウトの隅に肥溜があるようにも見えます。
そこで、性懲りもなく作り直しました。

convert_20130922115836

小屋の中を作業員が歩き回る板張りスペースを作り、穴の上には角材を張り渡しました。
角材は紙やすりをかけて、長年にわたる鉱石落下ですり減って細く丸くなっている表現をしましたので、懸念していたほどモーリンの石灰石が上に残ることはありませんでした。

convert_20130922115918

小屋も拡張再建築する必要がありますが、1.5mm角材が切れたので今日はここまでにして、作業員をパテ盛り整形。元はKATOの椅子に座った機関士なので、どうしてもへっぴり腰になります。

convert_20130922115948


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR