発端

20121124181740.jpg

今年の夏、偶然ネット上で、エガーバーン2号機の復刻版が発売されていることを知りました。
独身時代、暇つぶしに簡単なナローパイクを作ってみたことがありますが、以降今日に至る26年間、鉄道模型など触れる機会の無い人生を送ってきた私です。

ところが、懐かしいエガー2号機の画像を見た途端、少年の頃の一時期、欲しくて欲しくて仕方が無かったのにエガー倒産後でどうしても入手できなかった悔しい気持ちがまざまざと甦り、あの癒されなかった渇望の恨みを今こそ晴らしたい(?)との一念から、思わずネットショップに注文してしまったのが9/13のことでした。

注文した後で、本気で鉄道模型を始めようという意思も無いのに、こんな小さな物に1万円以上も使ったのかという忸怩たる思いもありましたが、手元に届いた可愛らしい姿を手にとって見ればそんな後悔は吹っ飛び、当初は、大切な宝物のように机の上にそっと置いて眺めているだけで満足していました。

そのうち、線路に乗せて動かしてみたくなりましたが、昔の所持品は実家に放置してあるので、線路の一本も手元にありません。
これ以上投資するのもどうかなと思いましたが、丁度その頃ふとしたことで5万円ほどあぶく銭を掴んだので、その範囲内で楽しむなら罰は当たらないだろうと自分の気持ちを整理し、とりあえず動かすだけの一番簡素なものとしてトミックスのミニ鉄道模型運転セットを購入しました。
convert_20121201175112


R140小判形のエンドレスで動かしてみると、フライホイールが付いているせいでしょうか、非常にスローが効くことにびっくり。集電も良くストップすることがありません。
27年前に作った乗工社加藤タイプに失望した頃とは雲泥の差です。走行性能の良さにますます復刻版エガー2号機が好きになり、簡単なレイアウトでも作って走らせてみたいと思うようになりました。

そうした折、最新のレイアウト用品を視察しようと思い、これまた26年振りに昼休み銀座天賞堂を覗いたところ、ストラクチャー用品のところで、ひとつだけ売れ残っているBUSCHのホッパーキットが眼に入ったのです。
ブログ用の写真\DSCF1765_convert_20121124191408.jpg

その昔、ホッパーのあるレイアウトは果たせぬ夢として、エガー2号機と同じくらい憧れの的でした。これも1万円近い高級キットだったのですが、夢遊病者のようにふらふらとその場で買い込んでしまったのです・・・。

こうして、少年期の二大憧憬物であったエガー2号機とホッパーが思いもよらず手元に揃ったことで、お金と手間がかかると判っているレイアウト製作に、いつのまにか踏み込んでしまったのでした(笑)。(レイアウト製作に着手もしていないのに、上記3品購入により、この時点で予算の5割以上を消化してしまいました・・・。)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR