今朝の日経新聞

convert_20130620121744

今朝の日経新聞文化欄(48面)に摂津鉄道坂本衛さんの手記が大きく掲載されていましたね。
私も先月、仕事の合間に新橋に見に行きました。
照明が少し暗めだったのとガードがあって超接近できなかったのが少し残念でしたが、何十年も前に雑誌で舐めるように見た景色の実物を拝見できて、感慨深いものがありました。

私が日経新聞を読んで約35年経ちますが、広い意味での鉄道趣味は別として、鉄道模型に限定した記事はあまり読んだ記憶がありません。まあ、経済新聞の対象読者は趣味のテリトリーが異なっているのかもしれません。

それでも、昔、大学の先輩で某省キャリア官僚になった人(純文系で鉄道模型なんぞに全く縁が無さそうだった人)の口から、初任給で天賞堂のブラス蒸気を買って子供の頃の夢を果たしたという話が出たことがあり(もちろんその人は趣味者ではないので大切に飾っていただけですが)、深いか浅いかは別として、経済界にも鉄道模型に思いを馳せる層が潜在的に多いのかもしれません。

記事のなかで最も印象的だったのは奥様に関する記述で、「『今の女やったら離婚やで』と言いつつ見守ってくれた」には笑いました。

旧いTMSの別の方の記事でも、トロリーレイアウトの架線支持金具を奥様の内職で作ってもらったとか、昔はけっこう奥さんの協力があったような気がします。協力があった人だけが趣味を続けられたということかもしれませんが・・・。テンダーとか呼んで感謝していたようですね。
スポンサーサイト



PWMコントローラー(1)

ナベトロをシュート下にぴったり止める超スロー運転がしたくて、秋月電子でPWM方式モーター速度可変キットを買ってきました。

他に9V電源とコネクタ、トグルスイッチ、可変抵抗とつまみ、ポリスイッチを買いましたが、鉄道模型に比べると安い安い。申し訳ないような気持ちになります。プラケースは隣の千石に積んであったものです。

convert_20130614223510
普通はキットのハンダ付けから始めるのでしょうが、私はプラケースの加工から開始。

convert_20130614223550
先に仮組して完成予想を眼にすると、やる気が起きますし。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

PWMコントローラー(2)



convert_20130615222544

確かにスローは効くようです。
しかし、優秀なモーターを搭載するミニトレインズのロコをTOMIXの名器(?)N-400で運転すれば、もともとかなりのスローが効くので、余り変わらないような気がしないでもない…。

しかも、30分くらい試運転していたら、急に可変抵抗を戻しても止まらなくなりました。タイマーICが逝ったのか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


(2013.6.22追記)
何故か翌日になったら直っていました。
一時的にFETのゲート電圧が下がったのかもしれません。
その後12V1Aのスイッチング電源に変えましたが問題はありません。

周波数を変えてみようとコンデンサは変えず可変抵抗をキットの100kΩから500kΩに変えたら、モーターのピー音ノイズがひどくて耐えられません。150kΩでも同じくらいピー音が出ます。
キットの10kHzとさほどスロー効果も変わりません。

夏のお友達

convert_20130630223031

今年もやってきました。今年の初のお客様はノコギリクワガタの小型。

横浜はけっこう田舎で、あちこちに小さな雑木林が残っていて、私の家にも夏になると玄関の明りにクワガタやカブトムシが飛んできます。

毎年10匹くらいは飛来しますが、年度によって種が違うのは面白い現象で、昨年はコクワガタばかりでノコギリは無し、一昨年はカブトムシとノコギリが大量に来ました。

腐葉土をしいた水槽に入れて蜜ゼリーを与え、蓋はせずに満腹になったら勝手に出ていきなさいとしているのですが、一匹でもメスがいると、どんどんオスが飛んできて過密状態の大騒ぎになります。

周りで喧嘩しているオスを尻目に黙々とゼリーにかじりつくメスの姿は、人生を考えさせます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR