ホッパーギミック(11)

convert_20130424210804
ホッパー開閉スイッチは、押しボタン式です。
秋葉原ガード下で手に持ちやすい押しボタンを探していると言ったら、私の風体を見て何故かこれを薦められました。
入院患者がナースを呼ぶときのボタンだそうです…。
まあ、確かに持ちやすいし、パワーパックと色が同じで気に入っています。

しかし、何回も遊んでいたら、ソレノイドのプランジャーの動きが悪くなりました。
プランジャーとガイドパイプの間に微細な石粉が入り込んだことが原因です。
電気的接点ではないので、プランジャーを抜いて綿棒で掃除をすれば済むだけですが、今後も掃除するのは面倒なので、可動部に微細なゴミが入らないようシーリングを施しました。

convert_20130424210406
プランジャーは不織布を重ねたものに径6.0mmの穴を開けて通しました。
不織布は花粉防止マスクの切れ端ですが、ドリルでは穴が開けづらかったので書類に穴を開けるパンチを使いました。
好都合にもパンチの穴がジャスト6.0mm径でした。
そういえば昔TMSで、プラ板にパンチで穴を開けて丸窓電機を作る記事を見た記憶が・・・。

convert_20130424210438
後部のプッシュ軸もキャップをかぶせてカバーしました。胴体は砂まみれになっても問題ないので裸です。

convert_20130424210511
砂遊びをするとレイアウトや机に砂が散らばるので頻繁に掃除機を使用します。
ホッパーの中やトンネルの奥を吸い取るために、先端にビニールホースを付けて使っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ヘルメットJK(1)

convert_20130507193401

列車が側線に入ってくると動くようにしてみたいと思います。
まずは、茶髪ルーソを純情黒髪紺ニーソに変更しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ヘルメットJK(2)

convert_20130509185949

当初、好きな運転士が近づくとぴょんぴょん跳ねて喜ぶようにするつもりでしたが、試しにベースの下から真鍮線をプッシュしてジャンプさせてみると、可愛いことは可愛いのですが、どうも不自然な感じがします。

そもそもミニスカJKはむやみに跳ねないとか、姿勢が硬すぎるといった理由のほかに、ストンと着地する時間にも不自然さがあるのかもしれません。

鉄道模型の時間縮尺を考察するブログ記事を興味深く拝見したことがありますが、自由落下運動が1/2×9.8×S²とすれば、本物のJKが50cmジャンプしたときの落下時間は約0.3秒。
1/87JKの6mmの落下時間は約0.03秒で10倍違ってきます。

以前、とあるミニレイアウトに本物の水を流して滝と川を表現しているブログ記事を拝見して、その発想と勇気に感嘆した覚えがあります。
水漏れと湿気が原因で撤去したという追記に、さもありなんと思いましたが、そもそも水の流れが速すぎてリアルではなかったのではないかと推測します。
実物の水の1/87の速度で流れる弱粘性の透明な液体をポンプで循環させれば、面白いギミックになる気がするのですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

腕木式信号機

神岡軌道を模した腕木式信号機は、ホッパーの工事でベースから引き抜いたときに根元から折れてしまいました。
その後、蒲田に立ち寄った際、丁度同じような大きさの電動腕木式信号機が千円台で置かれていたので買って帰りました。

convert_20130427185827

赤青眼鏡を切り取り、LED配線と梯子も撤去して、猪谷と同じ姿にしました。
贅沢な加工をした罰があたったのか、作業中に細い支柱の接続部がぽきりと折れてしまいましたが、0.5mm真鍮線を埋め込んで接続したので、むしろ丈夫になったようです。

convert_20130427185903

ベースに貼った3mm厚コルク板をはがして埋め込みました。


convert_20130503124807
電動ポイントに並列配線したのですが、信号機は良く動くのにポイントは一方向が転換しなくなりました。
瞬間容量の関係なのか、磁力の干渉なのかわからないので、結局、配線をポイントから切り離し、いまは動かないでじっと立っています。
どうせ動かさないなら、1.5mm真鍮角線で作るほうがリアルで安上がりでした…。

新しいお友達(1)

convert_20130518224153
復刻2号機のお友達、赤い復刻1号機が入線しました。
JKはブレーキカーが気に入ったようです。
convert_20130513200844

1号機は鉱石運搬専用です。一般貨物用の復刻5号機も同時入線しましたが、ある問題が…。
convert_20130513234826

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR