エガーバーン風ホトを作る(1)

convert_20130203004130
お正月に実家で発掘したTMS234号。 1967年(昭和42年)12月号です。
私が初めて買ったTMSで、今は無き「日吉模型」で買いました。買ったのは発売時でなく昭和43年頃ですね。

ショーケースの中にカツミ製品がお義理のように何列か陳列され、それほどパーツ類を置いている訳でもない小さな模型屋さんでしたが、TMSのバックナンバーは並べられていました。

当時の私は「模型と工作」の時代で、TMSは大人の高級専門誌だと横眼で眺めてましたが、これは可愛らしい草軽の表紙に惹かれて購入したものです。
草軽の制作記事が無くてがっかりしたものの、前月233号に掲載されていることを知り、それもすぐに買い揃えました。キャラメルモーターを無理やりキャブに詰め込んだL電に瞠目し、初めて見たホトの形式図には「変わった貨車があるものだなあ」と感心しました。
そんな思い出もあり、今回、エガー2号機に似合うホトを作ってみようと思い立ちました。

convert_20130203005052
ベースはこれを使います。エガーの長物車。
何十年も前に三越で買った思い出の品のひとつですが、ブレーキ棒破損やプラのしなりで相当経年劣化しています。
そっくり同じ物が今年ミニトレインズで復刻されることを知ったので、この際、メスを入れることにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



エガーバーン風ホトを作る(2)

convert_20130203005018
もうひとつの生贄はこれ。元々はミニトレインズのボギー有蓋車です。
ワが欲しかったので軽便祭で単品購入し、過去の遺物で残っていたPECOの下回りを履かせて二軸化したのですが、軽い車体とプラの車輪の相性が悪く、押進でよく脱線するので出番が無い貨車でした。

convert_20130203004205
糸鋸で切り取った妻板に窓を開け、プラの端材でブレーキ関連を作り、0.3㎜真鍮線で手すりを付けたところです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

エガーバーン風ホトを作る(3)

convert_20130203090416
ステーを切り取った長物車の車台に取り付けました。
だんだんホトらしくなってきました。
convert_20130203090518
あおり戸をどうするか検討中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

エガーバーン風ホトを作る(4)

convert_20130207123231
側板はエガーの無蓋車とおそろいのデザインにすることに決めました。
あおり戸でなく掃出しのホト110タイプになりますので、実物もコワフの改造でしたから解体されたミニトレインズの有蓋車くんも納得するでしょう。

convert_20130207122256
プラ成型であるエガーの板厚とバランスを取る為、スケールより肉厚のプラ材を使用します。
タミヤプラバンセットの他に、Plastructの1.1×1.6×1.1mmチャンネル材と0.3mm径プラ線を使いました。
チャンネル材はEvergreenの方が幅0.1mm高さ0.2mm小さいので迷いましたが、エバグリの半額以下だったので選択。

1.2mm厚プラバンに筋彫りした側板に、リベットを打ったチャンネル材を貼り付けます。チャンネル材は1mm檜角材をはめ込んで裏からポンチで押すと型が崩れませんでした。
平帯板はポンチを打つと歪むので、側板に貼り付けた後、ピンバイスで穴を開けて0.3mm径プラ線を埋め込みました。

ロープ架けは手元に極小リングが無いので、実物と同じL字フックに。
票挿はエガーとそっくりにプラ線で作成。
ドアは0.5mm厚プラの重ね貼り。片方は開いたままです。
convert_20130207122332

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

エガーバーン風ホトを作る(5)

ホトは黒というイメージなので、ジャーマングレーを混ぜたフラットブラックを吹きました。
convert_20130210195752

convert_20130209200649


当鉱山軌道唯一の大型ボギー車ですが、トンネルも無事通過します。
20130209200203

エガーバーン的にはオリーブドラブとかレッドブラウンのほうが良かったかもしれません。
convert_20130210195537

初めてFC2動画を使ってみました。
[広告] VPS


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
プロフィール

egger#2

Author:egger#2

カテゴリ
On2 (6)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR